背筋

ワンハンドローイング/背中を大きくする筋トレ種目!

ワンハンドローイング

ワンハンドローイングは背中(広背筋)を鍛えられるトレーニング種目になります。広背筋を鍛えることで男らしい逆三角形の大きな背中を作ることが出来ます!この種目はベントオーバーロウイングの片腕版となっていますので、片腕ずつ筋トレをしたい方は今回ご紹介するワンハンドローイングをオススメします!


スポンサードリンク

このトレーニングで鍛えられる部分

◎広背筋(こうはいきん)
muscle6

トレーニングの動作を動画で確認

まずは動画を見てワンハンドローイングのフォームを確認してみましょう!

トレーニング動作

※注意点
フォームを覚えていないのに、重い重量でワンハンドローイングを行っても刺激が広背筋に伝わりません。最初は軽めの重量から行いしっかりとフォームをマスターしてから重量の重さを増やしていくようにしていきましょう!

①スタートポジション

まずはフォームから説明していきます。ベンチに着いている手と足、そして逆側のダンベルを持っている手と足の4点のバランスが悪いと、フォームが崩れますので広背筋への刺激が弱くなってしまします。ですから、しっかりとバランスがとれる位置を探してから行うようにしましょう(手足それぞれの位置は写真を参考にしてください。)!また背中の状態は、真っ直ぐ(床から平行)もしくは若干反るくらいにします。この時、背中を丸めたり、捻ったり(ひねったり)しないで下さいね!

photo_one-hand-rowing_1

②ダンベルを上げる

次はダンベルを上げる動作について説明していきます。ダンベルを上げる時は、脇を締め、へそをめがけて上げていきます。この時、腕で上げるのでなく背中・広背筋を使って上げる意識でダンベルを上げていきましょう!腕で上げると腕の筋トレになってしまいます。ココは非常に重要なので覚えておきましょう!!

photo_one-hand-rowing_2

③ダンベルを下げる

背中の状態を保ったままダンベルを下げていきます。この繰り返しです。

photo_one-hand-rowing_3

目標回数

10回×3セット
筋肉を大きくしたい方は10回が限界なウェイトで3セット行いましょう!

トレーニングのポイント

・手と足のバランスがとれる位置を探して行うこと!
・背中は、真っ直ぐもしくは若干反るくらいにすること!
・脇を締め、へそをめがけて上げていくこと!
・腕で上げるのでなく広背筋を使って上げること!

このトレーニングで使えるアイテム

item1
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング
item6
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング

関連記事

  1. バック・エクステンションのやり方 バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋ト…
  2. ダンベルシュラッグ2 ダンベルシュラッグ/背中を大きくする筋トレ種目!
  3. ベントオーバーローイング ベントオーバーローイング/背中を大きくする筋トレ種目!
  4. ボディーアーチのやり方 ボディアーチ/猫背を治す筋トレ種目!
  5. チンニングのやり方 チンニング/背中を大きくする筋トレ種目!
  6. デッドリフト/体脂肪をグンっと燃焼させる筋トレ種目!【BIG3】…
  7. ベントアームバーベルプルオーバー2 ベントアーム・バーベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目…
  8. フロントラットプルダウン2 フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目!

おすすめ記事

オルタネイトハンマーカール2 オルタネイト・ハンマーカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

オルタネイトハンマーカールは、上腕二頭筋をメインに鍛えられる筋トレ種目になります。他にも前腕屈筋群(ぜんわんくっきんぐん)を鍛えることが出来ます。上腕二頭筋を鍛えると男らしい太い腕を手に入れられますので、腕を太くしたいにはオススメですね!ち・・・

フロントレイズ4 フロントレイズ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

フロントレイズは、ダンベルを使い体の前で上げ下げすることにより三角筋の前部を鍛えることが出来る筋トレ種目になります。三角筋の前部を鍛えると肩幅を大きく見せることが出来ますので、なで肩・肩幅が狭いと悩んでいる方は、フロントレイズをオススメします・・・

ショルダープレス ショルダープレス/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

ショルダープレスは肩の三角筋を鍛える代表的なトレーニング種目となります。ショルダープレスをすることによって肩を大きくさせることが出来ますので、なで肩や肩幅が狭いと悩んでいる方にオススメしています。一緒にサイドレイズも行うとなお◎

クランチ クランチ/腹筋が割れる筋トレ種目!

腹筋には上部と下部に分かれていて、上半身を動かすトレーニングは上部に効き、下半身を動かすトレーニングは下部に効きます。クランチは、主に腹直筋の上部を鍛えることが出来ます。

ダンベルフライのやり方 ダンベルフライ/胸筋を大きくする筋トレ種目!

ダンベルフライは、主に大胸筋の中部(内側)を鍛えることが出来る筋トレ種目になります。ダンベルフライは…

ベントアームバーベルプルオーバー2 ベントアーム・バーベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目!

ベントアーム・バーベル・プルオーバーは、ベンチに仰向けになってバールを上げ下げすることで広背筋をメインに鍛える筋トレ種目になります。ダンベルで行うベントアーム・ダンベル・プルオーバーと動きが似ていますね!鍛えられる筋肉も似ていて大胸筋、前鋸筋(ぜん・・・

アップライトロウ2 ダンベル・アップライト・ロウ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

ダンベル・アップライト・ロウは、三角筋の側部をメインに鍛えることが出来る筋トレ種目になります。三角筋の側部を鍛えることで肩幅を広く見せることが可能となります。肩幅が狭い、なで肩などで悩んでいる方にはとってもオススメの筋トレ種目になります!また同時に・・・

バック・エクステンションのやり方 バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋トレ種目!

バック・エクステンションは、背中の脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)を鍛えることができる筋トレ種目で…

シザース シザース/腹筋が割れる筋トレ種目!

シザースは、片足づつ上下に動かす筋トレになります。腹筋の下部をメインに鍛えることが出来るので、下っ腹がぽっこりと出ている方にオススメの筋トレ種目です!※シザース(scissors)とは、日本語でハサミを意味し、片足づつ上下に動かす姿がハサミに似ていることから由来しているようです。

サイドベンド サイドベンド/腹筋が割れる筋トレ種目!

サイドベンドはダンベルを使い横っ腹の外腹斜筋を鍛えるトレーニング方法になります。自重で外腹斜筋を鍛えるよりもダンベルを使った方が手っ取り早く刺激を与えることが出来ます。また、横っ腹を鍛えることで腹筋全体がバランス良くなりますので見た目もGoodです!

最近の投稿

  1. スクワット/下半身を最大限に鍛えられる筋トレ種目!【BIG3】
  2. バック・ラット・プルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! バック・ラット・プルダウンのやり方
  3. ダンベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! ダンベルデクラインベンチプレス2
  4. バーベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! バーベルデクラインベンチプレス2
  5. チンニング/背中を大きくする筋トレ種目! チンニングのやり方
  6. フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! フロントラットプルダウン2
  7. ワンハンドローイング/背中を大きくする筋トレ種目! ワンハンドローイング
  8. ベントアーム・ダンベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目! ベントアームダンベルプルオーバー2
  9. グッドモーニング/背中を鍛えて腰の筋力をアップさせる筋トレ種目! グッドモーニングのやり方
  10. バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋トレ種目! バック・エクステンションのやり方
PAGE TOP