ショルダープレス/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

ショルダープレス

ショルダープレスは肩の三角筋を鍛える代表的なトレーニング種目となります。ショルダープレスをすることによって肩を大きくさせることが出来ますので、なで肩や肩幅が狭いと悩んでいる方にオススメしています。一緒にサイドレイズも行うとなお◎


スポンサードリンク

このトレーニングで鍛えられる部分

◎三角筋(さんかくきん) ◎僧帽筋(そうぼうきん)
muscle7

トレーニングの動作を動画で確認

まずは動画を見てショルダープレスのフォームを確認してみましょう!

トレーニング動作

※注意点
座った時に背筋を伸ばそうと強く腰を反らせ、ダンベルを上げてしまうと腰を痛める可能性がありますので、普通に背筋を伸ばす感覚で背筋を伸ばすよう注意しましょう。

①ダンベルを膝の上に置く

ベンチに座りダンベルは縦に膝(ひざ)の上に置きます。※ベンチは安定させるために使います。ベンチは使わず立ったまま行っても構いません!ただし高重量のダンベルを扱う場合はベンチを使うようにしてください。

photo_shoulder-press_1

②片方のダンベルを上げる

次にダンベルを片方ずつ上げていきます。写真のように膝を使ってダンベルを上に蹴ると同時にダンベルを持ち上げると上に上げやすいです。

photo_shoulder-press_2

③もう片方のダンベルを上げる

もう片方のダンベルも②のように膝を使ってダンベルを上げていきます。

photo_shoulder-press_3

④スタートポジション

ショルダープレスの構えが出来ました。ダンベルのスタートポジションは耳と同じ高さにし、手のひらを写真のように内側(横)にします。頭は背もたれにつけ、肩甲骨を寄せて胸を張り背筋を伸ばします。

photo_shoulder-press_4

⑤ダンベルを上げる

息を吐きながら一気にダンベルを上げていきます!!この時、無理やりひじを真っ直ぐに伸ばしきらなくても大丈夫です。ひじは軽く曲がった状態がベストです。

photo_shoulder-press_5

⑥ダンベルを下げる

息を吸いながらゆっくりとダンベルを下げ元の位置に戻します。

photo_shoulder-press_4

目標回数

10回×3セット
筋肉を大きくしたい方は10回が限界なウェイトで3セット行いましょう!

トレーニングのポイント

・肩甲骨を寄せて胸を張り背筋を伸ばすこと!
・ダンベルを上げる時、ひじは伸ばしきらないこと!
・ダンベルは一気に上げ、ゆっくり下げること!

このトレーニングで使えるアイテム

item1
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング
item7
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング
item4
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング

関連記事

  1. アップライトロウ2 ダンベル・アップライト・ロウ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!
  2. バックプレス1 バックプレス/肩幅を広くさせる筋トレ種目!
  3. ベントオーバー・ラテラル・レイズ(リア・レイズ)/肩幅を広くさせ…
  4. バーベルシュラッグ2 バーベル・シュラッグ/背中を大きくする筋トレ種目!
  5. フロントプレス1 フロントプレス/肩幅を広くさせる筋トレ種目!
  6. フロントレイズ4 フロントレイズ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!
  7. サイドレイズ サイドレイズ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

おすすめ記事

キックバック3 キックバック/腕を太くさせる筋トレ種目!

キックバックは、ダンベルを使い主に上腕三頭筋を鍛えることが出来る筋トレ種目です。上腕三頭筋を鍛えたことがない方がキックバックをすると相当な筋肉痛になるかと思います。キックバックはそれくらい上腕三頭筋に刺激を与えることが出来るトレーニング種目・・・

ベンチプレス2 ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!【BIG3】

ベンチプレスは、大胸筋上部を鍛えるのに非常に人気なトレーニング種目になります。大きな胸板は男らしく女性うけが良さそうですね♪(大きすぎると嫌われますがw)しかしベンチプレスは意外と難しい種目なんです。しっかりと正しいフォームを覚えてから徐々に・・・

チンニングのやり方 チンニング/背中を大きくする筋トレ種目!

チンニングは、背中の広背筋(こうはいきん)をメインに鍛えることができる筋トレ種目になります。逆三角形…

サイドクランチ サイドクランチ/腹筋が割れる筋トレ種目!

サイドクランチは腹筋の横にある外腹斜筋を鍛えることが出来るトレーニング方法になります。腹筋はあるけれど両サイドのウエストが脂肪によって垂れていては見た目がよくありません…。腹筋をバランスよく鍛えたい、ウエストを細く&強化したいという方はサイドクランチをオススメします!

グッドモーニングのやり方 グッドモーニング/背中を鍛えて腰の筋力をアップさせる筋トレ種目!

グッドモーニングは、主に背中の脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)を鍛えることが出来るインナーマッスル…

クランチ クランチ/腹筋が割れる筋トレ種目!

腹筋には上部と下部に分かれていて、上半身を動かすトレーニングは上部に効き、下半身を動かすトレーニングは下部に効きます。クランチは、主に腹直筋の上部を鍛えることが出来ます。

ダンベルシュラッグ2 ダンベルシュラッグ/背中を大きくする筋トレ種目!

ダンベルシュラッグは、主に僧帽筋(そうぼうきん)を鍛えることが出来る筋トレ種目です。僧帽筋は背中の一番表層にある筋肉なのでここを鍛えると男らしいでかい背中を手に入れることが出来ます!また僧帽筋は頭を支える&保護する役割を持っていますので鍛える・・・

ショルダープレス ショルダープレス/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

ショルダープレスは肩の三角筋を鍛える代表的なトレーニング種目となります。ショルダープレスをすることによって肩を大きくさせることが出来ますので、なで肩や肩幅が狭いと悩んでいる方にオススメしています。一緒にサイドレイズも行うとなお◎

ダンベルカール2 ダンベルカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

ダンベルカールは、上腕二頭筋・力こぶを鍛えることができる筋トレ種目です。ダンベルカールは誰もがやったことがある人気種目ですが、意外と間違ったフォームで行っている方が多いです…正しいフォームで行えば効果抜群なので、せっかく鍛えるなら正しいフォームを…

プッシュアップ(腕立て伏せ) プッシュアップ(腕立て伏せ)/胸筋を大きくする筋トレ種目!

プッシュアップ(腕立て伏せ)は、大胸筋をいつでもどこでも気軽に鍛えることが出来、筋トレ初心者さんにも…

最近の投稿

  1. スクワット/下半身を最大限に鍛えられる筋トレ種目!【BIG3】
  2. バック・ラット・プルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! バック・ラット・プルダウンのやり方
  3. ダンベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! ダンベルデクラインベンチプレス2
  4. バーベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! バーベルデクラインベンチプレス2
  5. チンニング/背中を大きくする筋トレ種目! チンニングのやり方
  6. フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! フロントラットプルダウン2
  7. ワンハンドローイング/背中を大きくする筋トレ種目! ワンハンドローイング
  8. ベントアーム・ダンベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目! ベントアームダンベルプルオーバー2
  9. グッドモーニング/背中を鍛えて腰の筋力をアップさせる筋トレ種目! グッドモーニングのやり方
  10. バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋トレ種目! バック・エクステンションのやり方
PAGE TOP