背筋

ベントオーバーローイング/背中を大きくする筋トレ種目!

ベントオーバーローイング

ベントオーバーローイングは、バーベルやダンベルを使い主に背中の広背筋(こうはいきん)と言われる部分を鍛えるのに一番効率が良いトレーニングになります。広背筋を鍛えることにより逆三角形で大きく厚い背中を手に入れることが出来ます。また背中は筋肉量が多いので筋トレをして筋肉を増やすことにより、基礎代謝が向上して脂肪燃焼率が高くなり太りにくい体へとなっていきます。


スポンサードリンク

このトレーニングで鍛えられる部分

◎広背筋(こうはいきん) ○僧帽筋(そうぼうきん) ○三角筋(さんかくきん) ○大円筋(だいえんきん)
muscle2

トレーニングの動作を動画で確認

まずは動画を見てベントオーバーローイングのフォームを確認してみましょう!

トレーニング動作

※注意点
ベントオーバーローイングはフォームが非常に大事なので、最初は無理をせず軽い重量で行いフォームを覚えることに専念してください。フォームをきちんと覚えてから、徐々に重量を増やすようにしてください。

①バーベルを持つ場所と位置を確認

バーベルを持つ手は甲を外側(オーバーグリップ)に持ちます。バーベルを持つ位置は肩幅より拳一つ分外側に持ちましょう!

photo_bent-over-rowing_1

②スタートポジション

上半身は前傾させ角度は40度~60度くらいにし、背中が丸まってしまわないようにしっかりと胸を張って背中を真っ直ぐにして、お尻を後ろにつき出す姿勢をします。腕は床から垂直にして、ひざは少し曲げます。

photo_bent-over-rowing_2

③バーベルを上げる時の確認

バーベルを上げる時は、脇をしめた状態で自分のへそをめがけてバーベルを引き上げていきます。この時、上半身と下半身のフォームを崩さないように固定してバーベルを引き上げるようにしましょう!必ず息を吸いながらバーベルを上げ、息を吐きながら下げてください。

photo_bent-over-rowing_3

④バーベルを上げる

バーベルは写真のようにひじが90度になるくらいまで引き上げていきます。この時、腕でバーベルを上げるのではなく肩甲骨を上げてバーベルを上げるよう意識しましょう!

photo_bent-over-rowing_4

目標回数

10回×3セット
筋肉を大きくしたい方は10回が限界なウェイトで3セット行いましょう!

トレーニングのポイント

・背中を真っ直ぐにしてフォームを崩さないようにすること!
・バーベルは腕で上げるのではなく肩甲骨で上げるようにすること!
・息を吸いながらバーベルを上げ、息を吐きながら下げること!
・フォームをマスターするまでは低重量で行いましょう!

このトレーニングで使えるアイテム

item2
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング
item4
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング

関連記事

  1. フロントラットプルダウン2 フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目!
  2. シーテッド・プーリーローのやり方 シーテッド・プーリーロー/背中を大きくする筋トレ種目!
  3. バック・エクステンションのやり方 バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋ト…
  4. ワンハンドローイング ワンハンドローイング/背中を大きくする筋トレ種目!
  5. ベントアームバーベルプルオーバー2 ベントアーム・バーベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目…
  6. グッドモーニングのやり方 グッドモーニング/背中を鍛えて腰の筋力をアップさせる筋トレ種目!…
  7. ベントアームダンベルプルオーバー2 ベントアーム・ダンベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目…
  8. デッドリフト/体脂肪をグンっと燃焼させる筋トレ種目!【BIG3】…

おすすめ記事

フロントレイズ4 フロントレイズ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

フロントレイズは、ダンベルを使い体の前で上げ下げすることにより三角筋の前部を鍛えることが出来る筋トレ種目になります。三角筋の前部を鍛えると肩幅を大きく見せることが出来ますので、なで肩・肩幅が狭いと悩んでいる方は、フロントレイズをオススメします・・・

リバースダンベルカール2 リバース・ダンベルカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

リバース・ダンベルカールは、上腕二頭筋・前腕屈筋群を鍛えることが出来る筋トレ種目です。力こぶを大きく…

ダンベルカール2 ダンベルカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

ダンベルカールは、上腕二頭筋・力こぶを鍛えることができる筋トレ種目です。ダンベルカールは誰もがやったことがある人気種目ですが、意外と間違ったフォームで行っている方が多いです…正しいフォームで行えば効果抜群なので、せっかく鍛えるなら正しいフォームを…

ベントアームバーベルプルオーバー2 ベントアーム・バーベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目!

ベントアーム・バーベル・プルオーバーは、ベンチに仰向けになってバールを上げ下げすることで広背筋をメインに鍛える筋トレ種目になります。ダンベルで行うベントアーム・ダンベル・プルオーバーと動きが似ていますね!鍛えられる筋肉も似ていて大胸筋、前鋸筋(ぜん・・・

ラジアルフレクション2 ラジアル・フレクション/前腕を太くさせる筋トレ種目!

ラジアル・フレクションは、主に前腕屈筋群(ぜんわんくっきんぐん)を鍛えられる筋トレ種目になります。前腕屈筋群を鍛えることで握力の筋力アップになりますので、握力をアップさせたい方にはオススメです!ラジアル・フレクションと似ている種目で、ダンベルの・・・

コンセントレーションカール2 コンセントレーションカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

コンセントレーションカールは、上腕二頭筋を集中的に鍛えることが効果的な筋トレ種目になります。上腕二頭筋に刺激を集中させることができますので力こぶを大きくして太い腕を手に入れたい方にはとってもオススメです!その他の種目でオルタネイトダンベルカールも…

オルタネイトダンベルカール オルタネイト・ダンベルカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

オルタネイトダンベルカールは、主に力こぶと言われている上腕二頭筋を鍛えることが出来ます。上腕二頭筋を鍛えることにより男らしい太い腕にすることが出来ます。またトレーニング後、上腕二頭筋がムキムキになってすぐに目で確認出来ますのでモチベーションアップにもなりますよ!・・・

フロントラットプルダウン2 フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目!

フロントラットプルダウンは、ラットマシンを使い主に広背筋を鍛えるトレーニング種目になります。広背筋や僧帽筋の背中の筋肉を鍛えることにより男らしい大きな背中を手に入れることが出来ます!また猫背防止にもなるので一石二鳥ですね!

ハンキングニーレイズ ハンギング・ニーレイズ/腹筋下部が割れる筋トレ種目!

ハンギング・ニーレイズ(足上げ)は、ぶら下がりながら両足を上げ下げして主に腹筋の下部を鍛えられる筋トレ種目になります。なかなか腹筋が割れない・・・ぽっこりお腹や下っ腹が気になる・・・という方にオススメです!僕の中でハンギング・ニーレイズは腹筋下部を鍛える筋トレの中で一番効果がある&やり・・・

クランチ クランチ/腹筋が割れる筋トレ種目!

腹筋には上部と下部に分かれていて、上半身を動かすトレーニングは上部に効き、下半身を動かすトレーニングは下部に効きます。クランチは、主に腹直筋の上部を鍛えることが出来ます。

最近の投稿

  1. スクワット/下半身を最大限に鍛えられる筋トレ種目!【BIG3】
  2. バック・ラット・プルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! バック・ラット・プルダウンのやり方
  3. ダンベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! ダンベルデクラインベンチプレス2
  4. バーベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! バーベルデクラインベンチプレス2
  5. チンニング/背中を大きくする筋トレ種目! チンニングのやり方
  6. フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! フロントラットプルダウン2
  7. ワンハンドローイング/背中を大きくする筋トレ種目! ワンハンドローイング
  8. ベントアーム・ダンベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目! ベントアームダンベルプルオーバー2
  9. グッドモーニング/背中を鍛えて腰の筋力をアップさせる筋トレ種目! グッドモーニングのやり方
  10. バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋トレ種目! バック・エクステンションのやり方
PAGE TOP