プッシュアップ(腕立て伏せ)/胸筋を大きくする筋トレ種目!

プッシュアップ(腕立て伏せ)

プッシュアップ(腕立て伏せ)は、大胸筋をいつでもどこでも気軽に鍛えることが出来、筋トレ初心者さんにもとても人気なトレーニング種目になります。しかし、この誰もが知っている「腕立て伏せ」ですが、間違ったフォームでトレーニングをしている方が多くいますね・・・。正しいフォームで行えばもっと大胸筋に刺激を与えることが出来ますので、是非ここでシットアップの正しいフォームをマスターしていって下さい!!


スポンサードリンク

このトレーニングで鍛えられる部分

◎大胸筋(だいきょうきん) ○上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん) ○三角筋(さんかくきん)
muscle5

トレーニングの動作を動画で確認

まずは動画を見てプッシュアップ(腕立て伏せ)のフォームを確認してみましょう!

トレーニング動作

※注意点
滑りやすい場所で行うと非常に危険なので、トレーニングマットや滑りにくい場所で行いましょう!

①スタートポジション

まずはプッシュアップのフォームから説明していきます。手幅は肩幅より若干広め(手のひら1つ分)で手の向きは八の字にします。頭は下げたり上げたりせずに床と平行(真っ直ぐ)になるようにします。お尻の位置は上げすぎず下げすぎず、足から肩までが真っ直ぐになるようにしてください。

photo_push-up_1
お尻は下記の写真のように上がっていたり下がっていたりしないよう注意してください。
photo_push-up_2

photo_push-up_3

②体を下げる

トレーニング中は、常に胸を張って肩甲骨を寄せて肘(ひじ)は開き気味にして、ゆっくり下げていきます。一番下まで下げた時は写真のように床と真っ直ぐ水平になるようにします。

photo_push-up_4

③体を上げる

ポイントとしては肘を伸ばしきらずにやること!肘を伸ばしきらないことで胸の筋肉は常に使われている状態になりますのでより刺激が伝わります。ですから肘は伸ばしきらないように注意して上げ下げを行いましょう!

photo_push-up_5

目標回数

10~20回×3セット

トレーニングのポイント

・手幅は肩幅より若干広めの位置に置くこと!
・手の向きは八の字にすること!
・頭は下げたり上げたりせずに床と平行にすること!
・お尻の位置は上げすぎず下げすぎず、足から肩までが真っ直ぐにすること!
・常に胸を張って肩甲骨を寄せて肘(ひじ)は開き気味にすること!
・肘を伸ばしきらずに行うこと!

このトレーニングで使えるアイテム

item5
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング

関連記事

  1. バーベルインクラインベンチプレス3 バーベル・インクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目…
  2. ダンベルインクラインベンチプレス2 ダンベル・インクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目…
  3. インクライン・ダンベルフライ インクライン・ダンベルフライ/胸筋を大きくする筋トレ種目!
  4. ダンベルデクラインベンチプレス2 ダンベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!…
  5. ダンベル・ベンチプレスのやり方 ダンベル・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!
  6. バーベルデクラインベンチプレス2 バーベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!…
  7. ベンチプレス2 ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!【BIG3】
  8. ダンベルフライのやり方 ダンベルフライ/胸筋を大きくする筋トレ種目!

おすすめ記事

リバースダンベルカール2 リバース・ダンベルカール/腕を太くさせる筋トレ種目!

リバース・ダンベルカールは、上腕二頭筋・前腕屈筋群を鍛えることが出来る筋トレ種目です。力こぶを大きく…

フロントラットプルダウン2 フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目!

フロントラットプルダウンは、ラットマシンを使い主に広背筋を鍛えるトレーニング種目になります。広背筋や僧帽筋の背中の筋肉を鍛えることにより男らしい大きな背中を手に入れることが出来ます!また猫背防止にもなるので一石二鳥ですね!

ベンチプレス2 ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!【BIG3】

ベンチプレスは、大胸筋上部を鍛えるのに非常に人気なトレーニング種目になります。大きな胸板は男らしく女性うけが良さそうですね♪(大きすぎると嫌われますがw)しかしベンチプレスは意外と難しい種目なんです。しっかりと正しいフォームを覚えてから徐々に・・・

サイドレイズ サイドレイズ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

サイドレイズで肩を鍛えることにより男らしい広い肩幅を手に入れることが出来ます!このサイドレイズは主に三角筋を鍛えることが出来ます。三角筋はその名の通り前部(前)、側部(横)、後部(後)の3つの筋肉を持っています。今回は肩幅を広くする筋トレなので三角筋の側部(上記画・・・

フロントレイズ4 フロントレイズ/肩幅を広くさせる筋トレ種目!

フロントレイズは、ダンベルを使い体の前で上げ下げすることにより三角筋の前部を鍛えることが出来る筋トレ種目になります。三角筋の前部を鍛えると肩幅を大きく見せることが出来ますので、なで肩・肩幅が狭いと悩んでいる方は、フロントレイズをオススメします・・・

ダンベル・ベンチプレスのやり方 ダンベル・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!

ダンベル・ベンチプレスは、大胸筋を鍛えることが出来る筋トレ種目です。バーベル・ベンチプレスと同様、大…

ワンアームフレンチプレス2 ワンアーム・フレンチプレス/腕を太くさせる筋トレ種目!

ワンアーム・フレンチプレスは、主に上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)を鍛えることが出来る筋トレ種目…

バーベルデクラインベンチプレス2 バーベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目!

バーベル・デクライン・ベンチプレスは、大胸筋の下部を鍛えることができる筋トレ種目です。デクラインとは…

ヒップレイズ ヒップレイズ/腹筋下部が割れる筋トレ種目!

ヒップレイズは、腹筋下部をメインに鍛えることが出来る筋トレ種目になります。へそ周りから下にかけてぽっこりと出ているお腹が気になる方にはヒップレイズがおすすめです。合わせて腹筋下部を鍛えられるレッグレイズも一緒にトレーニングを行うとより効果的なので良かったらお試しください!

ニートゥーチェスト ニートゥーチェスト/腹筋下部が割れる筋トレ種目!

ニートゥーチェスト、は腹直筋の下部をメインに鍛えることが出来るトレーニング種目になります。主に下腹部をターゲットに鍛えますので、ぽっこりお腹が気になる方、ウエストを細くしたい方にはとってもオススメです!

最近の投稿

  1. スクワット/下半身を最大限に鍛えられる筋トレ種目!【BIG3】
  2. バック・ラット・プルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! バック・ラット・プルダウンのやり方
  3. ダンベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! ダンベルデクラインベンチプレス2
  4. バーベル・デクライン・ベンチプレス/胸筋を大きくする筋トレ種目! バーベルデクラインベンチプレス2
  5. チンニング/背中を大きくする筋トレ種目! チンニングのやり方
  6. フロントラットプルダウン/背中を大きくする筋トレ種目! フロントラットプルダウン2
  7. ワンハンドローイング/背中を大きくする筋トレ種目! ワンハンドローイング
  8. ベントアーム・ダンベル・プルオーバー/背中を大きくする筋トレ種目! ベントアームダンベルプルオーバー2
  9. グッドモーニング/背中を鍛えて腰の筋力をアップさせる筋トレ種目! グッドモーニングのやり方
  10. バック・エクステンション/背中を鍛えて腰の筋力アップが出来る筋トレ種目! バック・エクステンションのやり方
PAGE TOP